Kerry ケリー

簿記の勉強をしていた頃、書き味のいいシャープペンシルが欲しくなって探した逸品。
ぺんてる万年CIL ケリー
こちらのサイトによれば、万年筆+ペンシル=万年CILというネーミングになったそうだ。
1971年発売というから、小さい頃からあったはずなのに、つい最近までケリーの存在を知らなかった。

高級感あって物欲が満たされる、だけでなく、書き味がいいのだ。
金属製パーツ、万年筆様フォルムで、重みがあるが、持ってみると納まりが良く、滑らかにペン先を滑らせることができる。字を書くことが楽しくなってくる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑