魔笛公演@大阪芸大

行きたいなぁ、と思っていたところ、知人の先生から入場整理券をいただいた。
会場のNHK大阪ホール、開場すぐの17時過ぎに駆けこんだが、1階席はすでに満席。
それで2階の袖席にて観る。

人生初オペラ鑑賞ではなかったかしら。
舞台袖に日本語字幕、プロジェクション・マッピングというCG投影の工夫。
木下ほうかの前説と劇中の登場場面は、オペラの質を下げずに笑いをとる上質なひとときだった。

芸大ブログ:木下ほうかさんが特別出演されます(2017年10月5日)
http://geidai-blog.jp/2017/10/05-6.html

オペラ好きから、一般のおっちゃんおばちゃん、子どもたちまでの幅広い客層を魅了した公演だった。
整理券をくださった先生のお子さんはバレエダンサーとして出演。
カーテンコールでメインの演者のすぐ後ろの列に立ち、上気した表情には積み重ねた練習の成果の発揮されたことが窺えた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。